« 最近のお仕事(10月版) | トップページ | 【info】『現代視覚文化研究2』 »

2008.01.24

最近のお仕事

生きてますかーーーッ! いやぼくが。「そろそろ更新しなさい」と会う人会う人に突っつかれてます、サボリ癖がついてごめんなさい。
ついでにブログのタイトルを前のものに巻き戻しました。
ちゅうことで、最近のお仕事です。

『オトナアニメ VOL.7』

巻頭特集『さよなら絶望先生』の「龍輪直征副監督が語る第1期全話解説」をはじめ(“改造”の誤字をやらかしたのは僕です、申し訳ありません)、『逆境無頼カイジ』の萩原聖人さんインタビュー、『もえたん』の村中編集長インタビューなどを担当してます。第五期『ゲゲゲの鬼太郎』の三条陸さんインタビューは、先方のご厚意で事実上の連載になってるんですが、今回はついにテープ起こしが4万字を超えてしまったとか。毎回、自分の聞きたいことを我慢しないインタビュアーですいません……。
『もえたん』インタビューは、ひそかに三才ブックスの『現代視覚文化研究2』とのコラボ企画になってます。さすがに「幼○でお金もうけするってどんな気分ですか?」という質問は、オトナアニメ編集部の良心で抹消されたようです(笑)。あちらでも第一特集を担当させてもらってますので、ぜひご覧いただければと。

メルマガ『週刊ビジスタニュース』に「ゲーセンだって変わりゆく」[特別寄稿]

こちらで最近のゲーセン事情について書いてます。世界中でゲーセンが今もたくましく生き残っている国って、日本以外にあまりないんですよね。昔ゲーセンに行っていたけど、いまどうなってんの?という向きからは好評のようです。

去年は注目を集めなれてないトーシロ丸出しのてんてこ舞いをしたりしましたが、新年に入ってから仕切り直しです。ゲームやアニメと関係ないところに顔を出すかもしれませんが、そちらでもご愛顧のほどよろしくお願いします。

|

« 最近のお仕事(10月版) | トップページ | 【info】『現代視覚文化研究2』 »